うつ病ってどんな病気?



【スポーツセラピー】


運動で体を動かしたり、競技スポーツを見に行くことで体や脳を刺激し、それによって癒しの効果を得ようという、現在ドイツなどで様々な研究が行われている新しい治療法です。

スポーツ療法の例

  • 実際に自分の体を動かす(ストレッチや体操、マラソンなど)。
  • 野球やサッカー等で、他の人と一緒になってスポーツをする。
  • 競技場や試合などを見に行く。


自分の体を実際に動かすことによって基礎代謝が上がり、体や脳を活性化させると考えられています。また、他の人とのチームワークの中で、気分を向上させたりといった様々な効果を期待することができます。

 
 
 


indexへもどります。